2018年1月19日(金):在宅で本当に役立つ歩行能力の再建~回復期と在宅、2つの視点から~

スポンサーリンク

PT-communications主催のセミナーを開催します。

訪問リハビリにて経験豊富な金児先生をお招きして、在宅で本当に役立つ歩行練習について考えます。

初学者の方はもちろん、転職でフィールドを変えた方まで役立つ内容となっております。

是非お越しください。

*申し込みは最下段になります。

セミナー概要

あなたの歩行獲得に向けた治療プログラムは、本当に適切なものですか?

回復期病棟で一生懸命に取り組んでいた歩行練習が、在宅で活かされないことは少なくありません。それは、患者さんの生活環境・移動する導線・歩行形態・生活習慣…といった要素を検討しないままに、治療プログラムを立案・実施してしまうためです。

また、訪問リハにおいても、実用的な歩行獲得に繋がらないことが少なくありません。病院と同じようなプログラムを実施したり、療法士が環境に着目することが出来なかったり…在宅における特色を理解した治療プログラムになっていないためです。

では、在宅で本当に実用出来る歩行を獲得するにはどうすれば良いでしょう?

一例として、下記のようなポイントが重要と考えます。

回復期病棟入院中から…

  • 在宅を想定した歩行練習の実施
  • 予後予測に基づいた環境整備や外出訓練
  • 自宅復帰後にも歩行能力の改善を図るための指導

そして在宅復帰後には…

  • 限られた治療時間で歩行能力を最大限に拡大
  • 実際の歩行状態に合わせて適宜行う環境整備
  • 患者、患者家族、医療チームとの連携

本セミナーでは、2つの視点からポイントを解説し、本当に在宅で使える歩行を獲得するための評価と治療について学んでいただきます。当然のように日々行っている歩行練習をより深く意味づけし、“歩行練習のための歩行練習”から“生活で使えるようになるための歩行練習”を実践出来るようになりましょう。

講師は回復期・在宅、それぞれの現場での経験が豊富な2名の療法士となっております。2つの視点を同時に学び、また2つの視点を合わせた事例検討を行う事で、より理解が深まる構成となっております。

セミナー内容

  1. 回復期における歩行の評価・治療
  2. 在宅における歩行の評価・治療
  3. 難渋症例から考える歩行の実際(回復期と在宅、2つの視点から)

講師紹介

講師1:喜多一馬

理学療法士 / PT-communications運営者

理学療法士として大阪府内の急性期・回復期を中心とした病院に勤務。運動学習理論・動機づけ理論・コミュニケーション理論を応用した臨床の展開を得意とし、論文・学会発表を多数行っている。運動療法・評価学・コミュニケーションなどに関するセミナー講師歴も多く、受講生からは「分かりやすい!」「臨床に使える!」などの高評価を常に得ている。

詳しいプロフィール:こちら

講師2:金児大地先生

理学療法士

奈良県の回復期病院で勤務後、訪問看護ステーションの立ち上げを経験。現在はクリニックのエリアマネージャーとして訪問リハのエリア拡大に取り組んでいる。

地域における医療・介護職間の壁に疑問を感じ、大阪市で他職種勉強会である手つなぎ会を立ち上げ、利用者を支える顔の見える関係づくりを進める。同職だけでなく、看護師・ケアマネージャー・介護士などへの勉強会も行い、地域における医療・介護サービスにおける質の底上げを図っている。

詳細

日付:2018年1月19日(金)

時間:19:00-21:30(受付18:30~)

場所:総持寺いのち・愛・ゆめセンター(大阪府茨木市総持寺二丁目5-36…阪急総持寺駅下車徒歩800m)

費用:3000円(*ペア割:2000円、*12/19まで早割:2000円!)

対象:理学療法士・作業療法士・言語聴覚士・その他

定員:30名

主催:PT-communications

申し込み

当セミナーの申し込みはline@よりお願いいたします。

下記のアイコンより友達追加後、下記の内容をトークにてご連絡ください。

  • 参加日
  • お名前
  • 所属
  • 職種
  • 経験年数
  • その他ご要望等

手動の返信がきます。

スマホの方はこちら

友だち追加

PCの方はこちら

*line@とはlineを使って企業や個人が情報発信できるサービスです。申し込みのついでにPT-communicationsからの情報が届くようになります、管理の都合上でline@を用いております。ご了承ください。

スポンサーリンク

療法士の自己実現
そして他者実現を叶えよう

療法士の自己実現・他者実現を叶えるために、コミュニケーションを鍛えよう!というオンラインサロン…その名も「コミュセラ」を運営中。詳細は下記へ。

そして、このオンラインサロンのイベント「コミュセリアル:コミュニケーションを止めるな!」が11/24に名古屋にて開催されます。募集人数少ないのに低価格ですので、お早めに!