「炎上しない奴は燃えないゴミだ」の『ブランド人になれ!』はおもしろいよ。

スポンサーリンク

「炎上しない奴は燃えないゴミだ」ってすごいセリフじゃないのですか?

そんな一冊、田端さんの「ブランド人になれ!」はおもしろかったですよ。

サクッと紹介。

我が家では読み聞かせにビジネス本を用いています

赤ちゃんに本の読み聞かせをしますよね。

我が家では児童書を読み聞かせしません。

何事も学びは早い方が良いと聞きましたので、私の読書を全て読み聞かせています。

きっとマーケティング感覚の優れた凄まじい大人に育ってくれるはずだ…

パパを越えてくれよ…

量無き者に語る資格無し、とにかく量をこなせ

これは本当に実感しています。

例えば、このブログ。

現在250記事くらいあるのですが、ようやくブログを書くことに慣れてきました。

最初の記事は1記事あたり3~4時間もかかっていたのですよね。

  • この接続詞で良いのかな~?
  • ここ太文字にしようかな~?
  • 語尾は言いきらない方が…
  • 画像の加工が終わらない…

今では調べずに書いている記事では、1記事あたり15~30分で書けるようになってきました。

もちろん、ただ早く書けるようになったわけではなく、以前よりも読む人に優しい文章になりました。

大量に文章を書いていって、自分なりに修正する…これを200記事くらい繰り返したところで、少しレベルアップしたように思えます。

あなたがスゴイと感じる人の話を聞いてみてください。

みんな絶対に、あなたより量をまずこなしていますよ。しかも圧倒的に。

私も「もっと量をこなして、質をあげていくぞ~!」と再度決心しました。

まだ炎上していないので、燃えないゴミです

ツイッターのフォロワーが1000人を超えた私ですが、今のところ炎上したことがありません。

フォロワー数100人に満たない人でも炎上する人いるんですから、きっとまだまだ発信力が足りないのですね。

今年は一回くらいは炎上しておきたいです。

炎上って「変なコト言うから炎上する」ってわけでもないんですよね。

  • 自分の意見を強く表現する
  • 「違う!」という意見の人が出てくる
  • その程度が激しいと炎上

まだまだ自分の意見が無いし、あっても表現出来ていない証拠ですね。

どこかで聞いたことのあるような、誰かが言ってた事を発信しても仕方ないんです。

「その発想なかった!」みたいな価値あることをツイートして、炎上を狙います。

ブランド人になれ!は勤め人こそ読むべき一冊だ

著者の田端さんはエクストリームサラリーマンという異名をもつ、すごいサラリーマンです。(詳しくはアマゾンを!)

ビジネス本って起業している人の本を手に取りがちですが、サラリーマンで活躍している人の話もおもしろいですよ。むしろその方が参考になるところが多いもんです。

田端さん、誰?

という方も、是非とも一読ですね!

ちなみにブランド人といえば、この本。

10年以上前なのに、現代でバリバリに通用する話で驚きます。

2冊とも読みやすいので、両方とも目を通しておきましょう!

そんじゃーね!

スポンサーリンク

療法士の自己実現
そして他者実現を叶えよう

療法士の自己実現・他者実現を叶えるために、コミュニケーションを鍛えよう!というオンラインサロン…その名も「コミュセラ」を運営中。詳細は下記へ。

そして、このオンラインサロンのイベント「コミュセリアル:コミュニケーションを止めるな!」が11/24に名古屋にて開催されます。募集人数少ないのに低価格ですので、お早めに!