セラピストの「情報発信なんて怖い…」→「得るものが大きすぎるから、大丈夫だよ!」

スポンサーリンク

セラピスのブログ・SNSを使った情報発信が流行っています。

でも、ガンガン発信する人がいる一方で、「私なんて…」と消極的になってしまう方もたくさんいます。

「あんなに書いて、怖くない?」

「批判されるでしょ?」

ということを聞かれることが多いので、やっぱり情報発信の怖さってあるのでしょう。

でもね、「怖さ以上に、得るものがたくさんあるから大丈夫だよ!」です。

「情報発信は怖い」と思っていた、いや、今でも少し思っている。

ninocare / Pixabay

ブログやSNSで情報発信している人を見てると「すごいなー!」と関心していました。

 

そこで「よし!自分もやってみよう!」と思ってみるのですが…

「人から批判されたらどうしよう…怖い…」

となかなか一歩が踏み出せませんでした。

 

いや、今でも少し思っています。

滅多にないけど、Twitterなんかで批判されるとシュンとします。

情報発信って気を付けないと怖いなぁ…って今でも思っています。

「×コミュニケーション」を普及には、情報発信も大切。気にしちゃいられないのだ!

image

でも、怖いとか言ってる場合ではなくて、私には私のミッションがあります。

「セラピストにコミュニケーションを!」

そう、セラピストの知識・技術を最大化させるためには、コミュニケーションの知識・技術が絶対に必要と考えているのです。広げていかなければならないのです。

 

当初は学術をやっていけば、広がっていくと考えていました。

しかし…

  • ウェブ上の情報発信
  • セラピスト向けのセミナー
  • 異業種とのコラボ
  • 施設、企業、学校での研修

このようなものを全部やっていかないと、セラピスト全体には広がらないと感じてきました。

そうだよね、全てのセラピストが論文や学会発表をくまなくチェックしてるわけじゃないものね。

 

そう考えると「情報発信怖い!」なんて言ってる場合ではなくなってしまったのです。

思っていた以上に、みんなが応援してくれていた!

422737 / Pixabay

実際に「情報発信しなきゃよかった…」って思うほどの批判を受けたことはありません。

降りかかってくる批判って、ほんのちょっとのものなんです。

 

実はそれ以上に、みんなが応援してくれることの方が多いのです。

  • いつも見てます!
  • あの記事は役に立ちました!
  • なんか最近頑張ってるよね!
  • あんな長文書けてすごいわ!
  • めっちゃ活動しててかっこいい!

*やや美化されています(*´ω`)

学生時代からの友人だけでなく、初めて会う人、まだ実際には会ったことのない人…様々な人が、こっそりと応援してくれていたのです。

そこからもらうエネルギーって半端ないのです( ;∀;)

 

「今でも少し怖い」なんて書きましたが、それでも情報発信を続けているのは「怖さ以上に応援してくれてる人がいるから」に他なりません。

情報発信から世界が広がっている

たかがブログやSNS…

たかが…ですが、すごい人生を豊かにしてくれています。

こうやって考えると、メリットでかすぎなんです。

そしてメリットでかすぎて、「怖い」というデメリットが消えてしまっているのです。

私は情報発信を通じて、たくさんの得るものがあって、それによって世界がぐいいいいーーーっと広がっています。

 

最近はセラピストブロガーの西野さん(未来のPT)が主催するオンラインサロン『the Arth』に参画しています。

参考記事:セラピストが支え合う場所【The Arth】を作りました!

このサロンでは現在14名ほどが毎日情報交換しながら、研鑽しまくっています。

サロン参加メンバーは毎日様々な気付きがあって、みんなレベルアップしていってます。

 

情報発信から広がった世界…本当にすごい強烈に人生を豊かにしていってるんです。

セラピストが情報発信する時のルールとは?

rawpixel / Pixabay

だからと言って、何でもかんでも書いてみれば良いわけではありません。

 

不特定多数の人が見るわけですから、色々と注意しながら書く必要があります。

  • 嘘は書かない
  • 煽らない
  • 不快にさせない
  • 盗作や画像無断転載しない

これはあくまでも常識ですよね。

 

セラピストブログだと、医学的(?)な話を書くことも多くなります。

  • 間違った情報やグレーな情報は載せない
  • 根拠に基づいて書く
  • 誇大広告みたいなことは書かない

このようなルールを守らないと確実に批判されます。

批判されるだけならまだ良いですが、そんな情報を基にすることでトラブルが起こったら最悪です。心身に関わる事はかなーり注意して書いた方が良いです。

 

正直、セラピストブログでも盗作する人はちょこちょこおります。

また、「それはあかんやろ…」という発信も多々あります。

発信する時には、すこし気を付けた方が良いです。

結局大丈夫!怖いうちは安全だから!

批判や注意点など、心配なことがありますが、結局大丈夫です。

怖いという感覚を持っている人は安全な発信をしています。

むしろ安全すぎて、薄っぺらい誰にでも書けるような記事を書いてしまいがちです。

(このブログも以前の記事はおもろないものが多い(; ・`д・´))

 

思い切ってみて、大丈夫です!

 

そして…

「怖さ以上に、得るものがたくさんあるから大丈夫だよ!」です。

 

思っている事、書いてみよう!

スポンサーリンク