正月の徹底的な暴飲暴食で辿り着いた真理から得た効率的な学習方法。

スポンサーリンク

お正月ということで、徹底的に暴飲暴食しております。

日本中が徹底的に暴飲暴食してるらしいですからね。

  • おもち
  • おせち
  • りんご
  • チリスープ
  • クレープ
  • おにぎり
  • ビール
  • サラダ
  • アイス
  • お寿司
  • 唐揚げ
  • コーヒー

あぁ…パッと思い浮かんだものだけでも、これだけ食べてた。

たった二日間で…いや、ちょい待て、全然これだけじゃない…。

ラ〇ザップに行ってたら確実に抹消される…

それくらい食ってました。

正月なので狂ったように食う

「お正月は狂ったように暴飲暴食して良い」という風に育てられてきましたので、ひたすらに食っています。

  1. バナナ食べる
  2. せんべい食べる
  3. クッキー食べる
  4. チゲスープ食べる
  5. 水でお口直しして
  6. 海苔を食べて
  7. 海苔食べたらお米も食べて
  8. ………

腹がはち切れるまで食べています。

お正月は徹底的に太る!という目標もありますので、徹底的にいきます。

もう、食べたくない…

このまま今年一年ずっと食べ続けて、マツコデラックスのような鍛え上げられた肉体になるのではないか。そう感じていた矢先に辿り着きました。

もう食べなくてもいいんじゃね?

と。

 

そして、1つの真理に辿り着きました。

人は何かを行い続けると、飽きる

と。

 

さらに、私はこの真理から、一つの効率的な学習方法を思いついたのです。

集中できない時には徹底的に集中しないでおく

勉強中って、集中出来ない時がありますよね。

  • お菓子食べたーい!
  • テレビ見たーい!
  • 漫画読みたーい!

とかさ。

 

そういう時は徹底的に、徹底的に…

  • お菓子を食べる
  • テレビを見る
  • 漫画を読む

そう、徹底的にこれらを行うのです!

そう、徹底的に…徹底的に…!

 

“人は何かを行い続けると、飽きる”ものですから、

結果的に、勉強へ集中出来ます!

 

どうですか?

 

これ、世の中の集中出来ない問題を解決出来ます!

画期的発明!圧倒的開発!このアイデアに羨望的まなざし!

たった一つの圧倒的問題…

ただ同時に、凄まじい問題にも直面しました。

 

食欲と勉強…違うよね?

と。

 

というわけで、次回のブログは食欲と勉強の違いについて徹底的に論じてみたいと思います。

 

それではまた!

(お正月ですからね…)

スポンサーリンク