多職種連携な時代ですから、同職種ばっかりと絡まずにいようぜ。おもしろいよ。

スポンサーリンク

Facebookを中心にSNS活動をしていたときには、リハ職ばっかりの交流でした。

いまはTwitterを中心にSNS活動をしているんですが、そこからは医療職全般と交流するようになりました。

今はPTOTSTはもちろん、他の職種の方々ともたくさん交流しています。

  • お医者さん
  • 看護師さん
  • 臨床工学技士さん
  • 管理栄養士さん
  • 薬剤師さん

などなど。

職種だけでなく、活動している範囲が病院だけではなかったりするので、それもまた興味深い。

で、話してみると、面白いことたくさんあるんですよね。

 

例えば、この前教えてもらったの。

看護師さんの勉強会は協賛がつくことが多いから、無料のものが多かったりするんですって。

うらやましー!

ぼくも無料で色々教えて欲しかったー!

まだ間に合う、みんなー!教えてくれー!

 

もちろん医療的な話でも。

私「歩行器で自立目指しているんですが、なかなか難しくて」

他職種さん「歩行器で自立…どういう意味ですか?」

いや、適当に作った文章なんですが、このような「あれ?」ってたくさん出てくる。

もちろん、自分が「どういう意味?」と言う場面もたくさん出てくる。

言葉や行為を知っていくだけでも、なんだか楽しいですよ。

実際に現場でも役立ちますしね。

 

で、ツイートの通り、知っていくといがみ合いもなくなります。

なんだかわからんけど、同じ病院内で部署対立してたり、個人間で対立してるじゃないですか?

あれ、まじで無駄ですよねwwww

いろんな人を知っていくと、そういうことがどんどんどうでも良くなってきます。

難しいことを考えるとイヤになっちゃうけど、話しているだけで自然と相手のことが理解出来て、いがみ合いなんかも無くなるなじゃないかな?と私は思っております。

 

おっと、それにぴったりのイベントが2019.3/9にあるようだぜ…フフフ…

スポンサーリンク

療法士の自己実現
そして他者実現を叶えよう

療法士の自己実現・他者実現を叶えるために、コミュニケーションを鍛えよう!というオンラインサロン…その名も「コミュセラ」を運営中。詳細は下記へ。