今話題のレンタルセラピストを応援するために、みんなで勝手にレンセラシャツを作ってみた。

スポンサーリンク

人にTシャツを作って、送りつけたことがありますか?しかも、勝手に。

今日は、そんな話を書きます。

けっちょという男

あなたは、ご存じでしょうか?今、療法士ブロガー界隈を騒がせている男…けっちょ

「僕は君の人生をリハビリしよう」というブログを運営している、若手療法士です。

私とけっちょとの出会いは、あの伝説の企画「セラピスト語るナイト」。彼は登壇しないにも関わらず、東京から大阪まで足を運んだ、熱いハートを持った青年なのであーる。

そんな彼が「おれも何かやるぞ!」と始めた企画…「レンタルセラピスト」

https://twitter.com/pt_kettyo/status/973926256369520640

一見、狂った企画のように思えるが、実に面白い。

けっちょは100人の療法士と出会った後、どのような成長を遂げているのだろうか?

情報発信を通じて、一人の青年の成長を見届ける…こんな企画が未だかつてあっただろうか?いや、ない。絶対におもしろい。早く100人と会って欲しい!

しかも男前である…( ゚Д゚)

勝手に「レンセラシャツ」を作って送りつける

頑張っている人を見ると、応援したくなるのが人というもの。

というわけで、私はオンラインサロン「the Arth」にてさっそく投げかけた。

888888

というわけで、わずか15分で企画がはじまったのだ!

さっそくポルカにて支援金を募った。

わずか一時間で2700円もの支援金を集めることが出来ました!

支援していただいた方々

ありがとうございます( ;∀;) 

レンセラシャツを作ってみた

というわけでユニクロで作ってみました。

1111

このサイトで…

22222

アイテムを選んで…

3333

文字を入れて…

44444

完成…!

55555

発送も完了…!

気軽にみんなで支援出来る時代なんだよなぁ

というわけでみんなの想いをレンセラシャツにぶつけて、無事発送することが出来ました。

果たして仕上がりはどうなのか…!?

この変なシャツを着たイケメンはどうなるのか…!?

こうご期待であーーーーる!

にしても、すごい時代ですよね。

1時間でお金が集まって、5分でシャツが作れて、応援できちゃう。

私は一見「ん!?」みたいなことでも、どんどんやってみたらええんじゃないかな~と思います。

レンセラシャツの続報はけっちょが書いてくれますので、要チェック!

けっちょはこちら

では~(*´ω`)

スポンサーリンク