最近耳にする問題の多くが「他者を想像してないんだろうなぁ」問題。

スポンサーリンク

最近は色んな人の間にいます。

  • 学生ー指導者
  • 新人ーベテラン
  • 職種A-職種B
  • 立場A-立場B

そんな中でそれぞれの悩みを聞くことが多いのですが、あることに気付きました。

悩みの原因「想像力不足」多くね?!と。

傾聴しておけばよい、とか思ってる人はヤバめ

「コミュニケーションの基本は傾聴だ!」

みたいな話をよく聞きますが、傾聴スキルを使えば良いってもんじゃない。

 

例えば「はひふへほ」。

  • は はい
  • ひ ひぃひぃ
  • ふ ふんふん
  • へ へぇ~
  • ほ ほぉほぉ

*一つ怪しいものが混じってます!

 

めちゃめちゃ使えるのですが、表面的に相手の気持ちを分かった素振りで使うと、トラブルに陥りますね。

 

  • 「入院嫌なんじゃ~!」と言ってる人が実はただの言いたがりで、そうとも思ってない。

 

  • 「全然、大丈夫です!」と笑顔の人が、実は絶望的で話を聞いて欲しいと感じてる。

 

こんなことが多々あるわけです。表面だけでは、対応できないので、トラブル起こすわけです。

相手のことを想像して、コミュニケーションとってる?

想像力不足はマジやばい(語彙ぃ)

 

人の気持ちって…

  • ストレートに表現してくれない
  • 何もなくても変化していく
  • ちょっとの刺激でいきなり変わる
  • 自分自身でもよく分かってない

みたいなところがある。

 

だから、決めつけて関わると痛い目見るんですよね。

  • そんな風に思ってたなんて!
  • なんて誤解をしてるんだ!
  • あなたは気持ちを分かってない!

みたいに。

 

なので、たくさん想像しておくと、対応出来るんです。

  • 悲しいけど嬉しいはず~!
  • 実は怒ってるのかも…
  • 言いたいだけに見えて本音だ!

気持ちの仮説を20個くらい常に挙げながら、人と関わると、円滑にコミュニケーションとれます。

 

想像によって、相手の気持ちがなんとなく分かる(気がする)し、伝わる伝え方を必死に考えるようになります。

他者を想像してないんだろうなぁ、問題。

あなたの周りのコミュニケーショントラブルを想像してみてください。

そのほとんどが、一方的な意見を言ってませんか?

  • あの人がこんなことする!
  • 人の気持ちを分かってない!
  • なんであんなこと言うんだ!

 

ちゃんと他者を想像している人って「まぁまぁ、分かるけど、ここはちゃんと伝えないとなぁ…」みたいに処理してるはず。

 

是非とも、他者を想像してるか、想像してみてください。

ちょいと世界がおもしろく、楽ちんになりますよ~。

 

あ、最後にぼくからクイズです。

この人はどんな感情でしょう?

20個くらい想像してみてください。

そんじゃーね!

スポンサーリンク

療法士の自己実現
そして他者実現を叶えよう

療法士の自己実現・他者実現を叶えるために、コミュニケーションを鍛えよう!というオンラインサロン…その名も「コミュセラ」を運営中。詳細は下記へ。

そして、このオンラインサロンのイベント「コミュセリアル:コミュニケーションを止めるな!」が11/24に名古屋にて開催されます。募集人数少ないのに低価格ですので、お早めに!